ダイエット目的に始めたホットヨガ。

私がホットヨガを始めたのはついひと月前の事。単純に夏に向けてダイエットをしようとそんな思いからでした。
サウナよりも少しだけ室温も湿度も低いスタジオ、最初入った時はただただ暑い…っ!という感想が生まれましたが、暫くとしない内にその思いは変わりました。そのスタジオに居る時は、まるで温かい布団の中に入っている時のような、お風呂でゆくり半身浴をしてる時のような心地よさに襲われ始めたのです。
元よりお風呂での半身浴が好きだった私は、その空間が好きになるまでに時間は要さず、すんなりと慣れる事が出来ました。
そして運動不足な事に自覚のあった私はまず初心者向けプログラムに参加をし、ストレッチをするところから始めました。
一時間を終えた後の純粋な感想は、汗は激しい運動した後かのようにめちゃくちゃかいているのに全く疲れはない。これはすごい。筋肉に響くような運動をしたわけではなかったから、と理由は分かりながらも、こんなにも気持ちよく汗をかけるのかと軽い感動さえ覚えていました。
その上、夜はいつも以上にぐっすりと深い眠りに就けるオマケ付。
ダイエットの効果はすぐには感じられないものの、これは続ける価値があると実感しております。
ホットヨガで汗をかくようになり、一ヶ月。一番変わったと身に染みて感じているのは、むくみ解消。事務職をしている私は足のむくみとは一生の付き合いだと思っていたのに、いまや足がむくんで辛いと思う事がなくなりました。
一日テーマパークで遊んでいても足のむくみの辛さでしゃがみこむ事が無い。ダイエット以上に嬉しい結果かもしれません。
かつてジム通いは週一でも続けられなかった私が、今は積極的にでもマイペースに最低週一ペースで通えています。
ゆくゆくは習慣化し、いつかダイエット効果が出るまでマイペースに今後も続けていければいいなと思っております。